That's Life

 それが人生さ

始まる

習字教室を開いていた義理の両親
その手伝いをさせてもらったり
自分も習ったり
そんな時期が何年かありました

ある時、お義父さんが
私に雅号を付けてくれました
この字が私に良いと思って
と言って渡された紙には
響きの良い素敵な雅号が書かれていました

お義父さんは
もう二十数年前に亡くなり
この世にはいません
生きていたらきっと
ちょっぴり自慢げに私に言った事でしょう
良い字を選んだだろうって

私の雅号には「令」の字がついています

今は気持ちに余裕がなく
筆を執っていません
せっかく付けてくれた雅号を
令和の時代に
もう一度書く日が訪れたらいいと思っています


Comment

2019.04.13 Sat  

こんにちわ

色鮮やか!いいですね~、春爛漫!

故人との思い出、大切にしたいものですね。
僕もつい最近、とても信頼していた方がお亡くなりになり、その方との良い思い出ばかりが浮かんできます。

2019.04.13 Sat  yasuさんへ

yasuさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

> 色鮮やか!いいですね~、春爛漫!

ゆっくりと春を楽しんだのは
この日だけでした。
風雨にさらされ、気づけば葉桜になってしまいました。

> 故人との思い出、大切にしたいものですね。
> 僕もつい最近、とても信頼していた方がお亡くなりになり、その方との良い思い出ばかりが浮かんできます。

そうですね。
何かの出来事の中に、ふっとその人が思い浮かぶ。
ひとりでもいい。
私もそんな人間でありたいです。
もちろん良い思い出として。







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Home

プロフィール

星野

Author:星野

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

Top