That's Life

 それが人生さ

香り

誰も住んでいない家の庭
そこには、いろいろな木が植わっていた
私は、それぞれの木に思い入れがある

しかし、それを知らない人は
邪魔だ!とばかり
こんなに簡単に切ってしまうのだな

年の瀬になると
私は、その枝を何本か切って玄関に活けた
何とも優しく甘い香り

大好きな蝋梅の花





太い幹にただ一本だけ残った枝に
数厘の花が咲いていた
いつもと変わらないその香りが
こんなにも寂しく感じる日が来るとは
思っても見なかった


2012.1

Home

プロフィール

星野

Author:星野

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

Top