That's Life

Date : 2014年06月

素直に聞けない

現場に来ない人間が
人から情報を聞き出していれば
何とでも言える気がする

だから
その人の言う事を素直に聞けない


アメリカデイゴ


2012/6/25

何もない

近づけば遠ざかる
ここから入るなと言わんばかりの態度
なぜ?
どうして?
答えのないものに答えを求めても
何も解決しない
解決しようなどと思わない方がいい

私にできる事は何もない
そう思っていないと
キミを責めてしまう事になる





2014/5/8

理解

ハマヒルガオ

キミの心が少しでも軽くなるために
私はどんな言葉をかければいいのだろう

そんな事を考えていた

でも考えていたって始まらない
考えても答えが出せない時は
それを理解してくれる人に聞けばいい


2014//20

ツバメ

二階で片づけをしていたら
「ドスンっ!」と何かが壁に当たる音がした

まさか!
私は慌てて窓を開ける

カラスがツバメのヒナをくわえ飛び去り
一羽がすでに屋根に落ち
ちょうど一羽が巣から落ちていく瞬間
この光景を同時に目にした

またか!!
実は先日、別の巣で健やかに育っていたヒナが
巣ごとカラスにやられた

自然界のルールと言ってしまえば仕方がないが
やはり無事に巣立ってほしいと毎年願う





屋根に落ちたヒナは
幸い無事、巣に戻す事が出来て
今は元気に餌をもらっている

今年は玄関先にも新居が出来て
親ツバメが忙しく行き交っている


2011/6/14

メッセージ

星野さんが仕事やらご家族の事で忙しくして
自分自身の不安な症状のことも忘れて
そのうちすべてが元通りになっていた・・・
なんてことになったらいいなと勝手に思っています


マーガレット


友達からのメッセージ


ありがとう
私自身もそう思っています


2014/5/15

いつの間にか




家には3種類のアジサイが植わっていて
毎年、綺麗に咲いてくれる

気が付いたら
いつの間にか満開になっていて
慌てて花瓶に挿した

日々忙しく過ぎている
だから花を眺める余裕も
なかったのだなぁ

こんな年は珍しい

部屋の至る所で
アジサイが彩りを添え
今日はほっと一息ついている


2014/5/20

美容院

今日、美容院へ行ったんだけれど
そこで話しながら泣いてしまった

ちょっと今、いろいろな事が重なっていて
涙腺が緩いんだな

美容院が苦痛だったころの話をしていた
病気になってから
美容院の椅子に座っている時間が苦痛だった
不安だった

カットだけの時間も苦痛だったのに
染めなきゃいけない髪になってから
シャンプー台に居る時間の苦痛が増えた

顔に乗せたタオルが動いても構わない
私は美容師さんに話しかけた
そうして気を紛らわしていた

でも、今日はそんな事もなく
黙ってシャンプーされていた

そんな話を美容師さんにしたんだ
今まである程度
私の病気のことは話していたんだけれど
今まではこんな感じだった
今日はこんな感じだったんだよって・・・ねっ

「ここでは一切、気を遣わなくていいんですよー!」
美容師さんは優しく答えてくれた
有り難かった





2014/5/8

毎日




優しさがいっぱい詰まっている
そんな毎日


2014/5/20

プロフィール

星野

Author:星野

カレンダー

05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

Top