That's Life

 それが人生さ

昨日見た空




我が家は14時間ぐらい経って復旧したが
依然、停電の地域も

早い復旧を願います



気持ち

最近、何をするにも身が入らなかった
原因は不安
これからの不安
考えても何も変わるわけではない不安

そんな弱っている私の所へ
近々な不安材料がのしかかった
しんどい

けれど考える
今までの不安とは違う
考えれば何かが解決し
こうするべきだという
ある程度の道が出来る

期限付きの不安は
それまでの食欲を減退させ
睡眠も妨げる

そしてその日

不安は一掃され
全ていい方向に行った
顔がニコリとする
お腹がすいた
今日はぐっすりと寝られるぞ

全くすごい
気持ちはすごい
本当に180度変わるのだ
そして
近々の不安が解消されると
考えても何も変わらないという不安をも
軽くしてくれるのだ

最近の文章を読み返してみる

今後の私の行く道が
いつまでも漠然としていてはいけないと…

多分、この辺りから私はおかしい
もっと気楽に
もっと気楽に
ねっ!もっと気楽に
だねっ!!

考える

最近、頭の中で
何かしら考えている
考えても仕方ないと分かっていても
考える

だから苦痛
焦る

ひとりになる事が
幸せだったのに
もったいないよな
苦痛だなんて

以前の私を忘れるな
考える事を止めてしまえ

思う事

家にいたら何もしなくて弱るから
こうして出てきたんだけどね

社用車で帰る途中
畑の中の一本道
おばあさんがシルバーカーの傍らに
炎天下の下しゃがみ込んでいた
声を掛けたらこうして返事が返ってきた

休んでいると言っても
こんな日陰もない場所にいても
体が参るだけだ
ここから見えているという自宅まで
車で送って行くと言っても
92まで丈夫で生きてきた自分の体
大丈夫と言って聞かない

取り合えずあの道を渡り切ろう
一緒に歩いていく事を納得してくれた様子で歩き出す
ここまでくれば大丈夫だろうという場所で見送る

こういう事なんだよなぁ
お年寄りは気持ちが強い
何もしないでいる事に罪悪感を覚え
少しでも何かしなくてはと
命に危険が及ぶこの夏でさえ
ひとりで畑に向かう

2年前におじいさんが亡くなったとポツリ
きっと寂しいに違いない
気持ちに体がついて行かなくなる現実
役に立ちたいという思い
勝手におばあさんの心を探る

今後の私の行く道が
いつまでも漠然としていてはいけないと
よりそんな思いを強くした出来事だった

身を乗り出さないで

んっ?!
仕事から帰宅すると
玄関先に何か黒い物体が落ちている
そーっと近づく

ツバメ
ツバメのヒナだ

成長を楽しみにして
毎日声をかけ様子を見ている
もうすぐ巣立ちであろうヒナ

巣から落ちてしまったヒナ
大丈夫か
かすかな動き
大丈夫だ
生きている

優しく包んで
無事巣に戻す



プロフィール

星野

Author:星野

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

Top