That's Life

 それが人生さ

あれから実はもう一度
やられた
同じ場所は危険と判断し
少し離れた場所で
一からやり直していたのに

破片が悲しい
とっても小さな卵
私は壊れないように
そっと拾った

もう無理かもしれない
姿を見せてくれるだろうか
毎日見上げては確認する
時折空を飛ぶ姿は見ても
巣に近づく様子がない
やはり無理かもしれない

そんな日々を繰り返したある日
巣に新しい土がある事に気が付く
来てくれた
またやり直している
もう一度挑戦だよ
私のそばをサーっと通り過ぎたツバメは
とても力強く見えた

私は出来る範囲で
カラス対策を講じ
日々見守っている

何を疑問に思う事がある

日々を繰り返しているのだから
私は今
幸せに決まっている



盛り上がり

決まった時は
実際に見られたらいいな
と思っていたけれど
時間が経って
その時が来ても
別に試すでもなく
その様子をテレビで知るだけで
過ぎてしまった
オリンピックチケット購入

職場で
陸上決勝観戦チケット当選
その人の盛り上がりを見て
私は何もしていないのだなぁ
そんな風に感じたのだけれど
それを寂しいとも感じず
焦りも感じず
ただ過ぎる
同じような日々が
ただ過ぎる

それは幸せの証拠?!



瞬間

その瞬間
そこに向ける気持ちが分からない

ニュースで流れる映像
視聴者提供

この時代
瞬間ばかりが映し出され
違和感を覚える





今更だけど
ガラケーからスマホに変えた
仕事でスマホは使っていたから
初めて手にした訳ではないけれど
友達とのラインは初めて

みんなお年頃なので(笑)
私の疑問に答えられない

子供にやってもらったから

同じような返事が返ってくるなか
少しずつライン友だちを増やしている

せっかく生きているので
今の時代を少し楽しもうかと思う
便利な道具を
決して不幸の瞬間に向けないように

思う事

空を見て何を思う
心にぽっかりと
穴が開いていないだろうか

壊された

自然界だから
そう自分に言い聞かせる
言い聞かせる事で
悲しみにどっぷりつからないように

ツバメもきっと同じだ
私よりもっともっと悲しいだろうに
育んできた命
一瞬にして失ったのだから

きっとまた
せっせとやり直す
そんな姿を何度も見てきた
前に進むしかない

自然界は教わる事が多い


プロフィール

星野

Author:星野

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

Top